›June 16, 2004

サウジで誘拐の米国人、人質ビデオ公開 アルカイダ釈放要求

Category: 気になった出来事 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack
 サウジアラビアの首都リヤドで行方不明になった米国人男性が、国際テロ組織アルカイダ系列を名乗る武装グループに人質にされているビデオ映像が15日、イスラム系ウエブサイトに掲載された。「ポール・ジョンソン」と名乗った男性は、米航空防衛大手ロッキード・マーティンの技師と見られる。武装グループは、サウジ国内の刑務所からアルカイダ関係者を釈放しなければ、72時間以内にジョンソンさんを殺害すると脅している。

また悲劇が繰り返されるのか・・・


Comments
コメントをお願いします












名前、アドレスを登録しますか?