›August 04, 2004

ベッカム夫人も夢中…「D−SIDE」日本デビュー

Category: 気になった出来事 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack
 英で人気上昇中のアイルランド出身の5人組ボーカルグループ「D−SIDE」が4日、アルバム「STRONGER TOGETHER」で日本デビューする。レコード会社は渦中のエイベックス。起死回生の1枚となるか。  あのベッカム夫人のビクトリアさんが、ずば抜けた歌唱力に夢中というイケメン集団。1日に行われた英のアーティストフェスティバル「ボーンマス・オン・ザ・ビーチ2004」では、約1万5000人を前に「INVISIBLE」など3曲を熱唱し、先輩グループ「BLUE」をあおる勢いをみせた。
ストロンガー・トゥゲザー(フラッシュ・プライス盤)(CCCD)
ディーサイド



Amazonで詳しく見るB0002E4GDQ
どんなモノだかとりあえずチェックしときましょうかね。

Comments