›August 13, 2004

「脳を活性する」中高年にドリル帳ブーム

Category: 気になった出来事 / 1 Comments: Post / View / 0 TrackBack
脳を鍛える大人の計算ドリル―単純計算60日
川島 隆太


おすすめ平均
痴呆になりたくない!
脳のトレーニングには最適な一冊
すらすら解き、仕事の能率アップ。

Amazonで詳しく見る4774307254
 大人向けの「勉強本」が売れている。それも、知識を増やすものではなく、内容は単純な計算や漢字の書き取り、といったドリル問題だ。買っていくのは中高年以上の幅広い世代。出版社が「けた違いの売れ方」と驚く、ミリオンセラーまで生まれている。
“大人の勉強本”ブームの火付け役となったのは、昨年末に、くもん出版が発売した「脳を鍛える大人のドリル」。計算編と音読編の2種類があり、これまでに合わせて148万部も売った。これに「脳力を鍛える音読練習帳」(宝島社)や「脳を鍛えるわくわくドリル」(ゴマブックス)などが続き、出版業界が不調の中にあって、後発組でも多いものは10万部以上売れている。
続きを読む...