›September 25, 2004

曙、KO負けで5連敗

Category: 気になった出来事 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack

akebono.jpg

 大相撲の元横綱でプロ格闘家の曙が25日、日本武道館で行われた「K―1ワールドグランプリ2004開幕戦」でレミー・ボンヤスキー(オランダ)と対戦し、3回33秒でKO負けした。曙は昨年12月のK―1デビュー以来、5連敗。

曙は1ラウンド後半からもうバテていたみたい。
このまま連敗が続いて、引退って事になりそうですね。


Comments
コメントをお願いします












名前、アドレスを登録しますか?