›January 10, 2005

崔志宇(チェ・ジウ)主演の『101回目のプロポーズ』

Category: 気になった出来事 / 0 Comments: Post / View / 1 TrackBack

101.jpg

 崔志宇(チェ・ジウ)主演の韓中日合作ドラマ『101回目のプロポーズ』が17日から、毎週月??木曜日午前8時にホームCGVで放映される。

 崔志宇が1話あたり1800万ウォンの出演料を得て出演して話題になったこの作品は、1991年に日本で放映されたフジテレビの同名ドラマをリメークしたもので、 韓国ではキム・ヒエ、文盛瑾(ムン・ソングン)主演が主演して映画化されたことがある。

 崔志宇は今回のドラマで結婚式当日に事故でこの世を去った婚約者を忘れることができず、見合いで会った鄭金泰と恋に落ちるチェリストの李少蓉を演じた。

 崔志宇の相手役となる鄭金泰は武侠ドラマ『倚天屠竜記』などで知られる台湾俳優の孫興が、崔志宇に片思いする陳子俊は中国の男性モデル大会出身の台湾俳優、黄志瑋が演じた。


 武田鉄也が演じた役を鄭金泰という役者が演じるらしいけど、「僕は死にましぇ〜ん!!」っていうセリフはどうなるのかを観てみたい。


Comments
コメントをお願いします












名前、アドレスを登録しますか?