›May 04, 2005

ドイツ人の「好意」、故障車を速度「160キロ」でけん引

Category: 気になった出来事 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack
ベルリン(ロイター) ドイツの高速道路、アウトバーンで自動車が故障する不運に襲われたポーランド人男性が、けん引を申し出たドイツ人男性(36)の好意に甘えたが、時速160キロで引っ張られる恐怖体験を強いられた。

さすがドイツ。やることが違う。

Comments
コメントをお願いします












名前、アドレスを登録しますか?