›May 31, 2005

携帯で固定電話兼用 ドコモ社長が初参入表明

Category: 気になった出来事 / 0 Comments: Post / View / 0 TrackBack
 NTTドコモの中村維夫社長は31日、携帯電話の端末を家庭の固定電話として使えるサービスを、業界で初めて開始する方針を明らかにした。来年にもサービスを実施するとみられる。
 新サービスは、携帯電話と固定電話の番号を一本化できるほか、家庭内の通話については、携帯電話よりも割安な固定電話の料金が適用されるなど、利用者側のメリットは多い。既に、法人向けのサービスは、携帯数社が始めているが、家庭向けサービスは国内では例がなく、ドコモの参入で、急速に普及しそうだ。

 今回の新サービスは携帯と固定電話の電話番号を一本化できるっていうことだけど、今の番号を変えたくないし、どちらかをなくすのもイヤだし、どんなサービスになるのか詳しい情報が知りたい。
 結構前に、PHSと携帯と固定電話が一台の端末で使える『ドッチーモ』っていうのを使ってた。(今でもコードレス電話として活躍中)
結局、PHSが必要ないのでやめたけど・・・

Comments
コメントをお願いします












名前、アドレスを登録しますか?